A評価 ローソンで超お得&dポイント!dカード評価レビュー

更新日:

公式サイト

 

dポイントがよく貯まるカード!

 

最近、docomo(ドコモ)が力を入れて広めようとしているdポイントというサービスがあります。

dポイントとはドコモのケータイ料金のみならず様々な店舗でのお買物、サービスの支払いに使える共通ポイントサービスのひとつであり、Tポイントや楽天ポイントに対抗する形で今後ますます広まっていくものと思われます。

そして、そのdポイントを現在最も効率良く貯めることができるクレジットカードがdカードです。

還元率が上位クラスの1.0%であるのみならず、様々なポイントアッププログラムやキャンペーンを利用することができ、特にローソンでお買いものをした場合には5%オフになって圧倒的にお得です。

付与されるdポイントがそのままdocomoのケータイ料金の支払いに使えるという使いやすさがこのカードの最大のメリットです。

ドコモのケータイを使っていて、ローソンを利用する機会の多い方ならメインカードとしてぜひ検討してみたい一枚であり、当サイトでもA評価と高いランキングづけとしています。

以下に、dカードの特徴と他のカードと比較してわかるメリット・デメリットについて述べていきます。

 

  「そもそもクレジットカードって何?」「今おすすめのカードとその理由が知りたい」という方はまずこちらからご覧ください。

2017年更新:便利さ重視!おすすめクレジットカード比較ランキング  



スポンサーリンク

 

主な特徴と評価

まず、dカードの主な特徴と評価は以下の通りとなります。

 

dカード
カードサンプル
ポイント還元率 ポイント種類 ポイントの使いやすさ 総合評価
1.0% dポイント B+ A
  • 年会費:初年度無料 2年目以降は1250円+税(ただし年に一度でも使えば無料)
  • 付与されるポイント:dポイント(100円ごとに1ポイント)
  • 決済ブランド:VISA MasterCard
  • ETCカード:あり(500円+税/年 年1回利用で翌年無料 初年度無料)
  • 家族カード:あり(400円+税/年 年1回利用で翌年無料 初年度無料)
  • 旅行保険:なし
  • ショッピング保険:あり
  • 口座引き落とし日:翌月10日(15日締め)

 

クレジットカード選びでまず最も注目すべきは、支払いによって付与されるポイントの種類とその還元率です。

dカードでは独自のdポイント還元率1.0%で付与されます。

当サイトではクレジットカード選びに重要な点として以下の4つを挙げています。

  • ポイントが貯めやすい(還元率)
  • ポイントが使いやすい
  • 入会費&年会費が無料

dカードは年会費が実質無料で還元率が1.0%と高く、ポイントの使いやすさにも優れているため、メインカードとしても十分使えます。

特にドコモケータイのユーザーだとポイントがより貯めやすく、ローソンの買物がいつでも5%オフになるという大きなメリットがあるため、「ドコモのケータイを使っている」「ローソンに普段からよく行く」方であれば積極的に入会を検討する価値があります。

 

還元率1.0%は上位クラス

いちをつくる女性

クレジットカードの最大の魅力は、現金で支払う手間が省けることに加えて、使った金額に応じて各種のポイントがもらえること、つまりポイント還元にあります。

例えばポイント還元率1%のクレジットカードであれば、100円の支払いあたり1円ぶんのポイントが付与され、そのポイントをまたお買い物や各種サービスに使うことが可能です。

付与されるポイントの種類と還元率はカードごとに異なっており、ここがクレジットカードを選ぶ際の一番の注目ポイントとなります。

現在、当サイトが選ぶベスト10クレジットカードのポイント種類と還元率は以下のようになります。

 

2017年クレジットカードランキングベスト10(カード名クリックで評価レビューへ)
カード名 評価 ポイント還元率 ポイントの種類
ヤフーカード A+ 1% Tポイント
楽天カード A+ 1% 楽天ポイント
DCカードジザイル A 1.5% DCハッピープレゼント
ピーワンウィズ A 1.5% ポケットポイント
リクルートカード A 1.2% リクルートポイント(ポンタ)
dカード A 1% dポイント
au WALLETクレジットカード A 1% WALLETポイント
アマゾンカード A 1% Amazonポイント
エクストリームカード B+ 1.5% エクストリームカードポイント
レックスカード B+ 1.5% レックスポイント
印は年会費が無料。11位以降を含めた総合ランキングはこちらから

 

そしてdカードによる支払いでもらえるのは、独自のdポイントです。

dポイント

dカードは年会費無料カードながら還元率1.0%と、トップ10にも決して引けをとらない内容となっています。

またdカードは基本の還元率以外にも以下のように様々な「ポイントアッププログラム」が用意されています。

 

加盟店・特約店でポイントアップ

買い物

dポイントは、特定のお店の支払いに使うと還元率がアップします。代表的な店舗とアップする還元率は以下の通りです。

  • ローソン:2.0% (+1.0%)
  • マクドナルド:2.0% (+1.0%)
  • エネオス:2.0% (+1.0%)
  • 伊勢丹:2.0% (+1.0%)
  • 三越:2.0% (+1.0%)
  • コナカ:3.0% (+2.0%)
  • JTB:3.0% (+2.0%)
  • JAL:2.0% (+1.0%)
  • その他

参照
dポイントの特約店・加盟店(公式サイト)

 

ローソンやマクドナルドなど、日常的に使う機会の多い場所は特に積極的に活用していきたいところです。

また後述するように、ローソンではこの2%還元に加えて支払い時に3%オフとなるキャンペーンも利用できるため、合計5%オフという驚異的な数字となるのが魅力的です。

 

会員限定モールでポイントアップ

dポイントアップモール

dポイント会員限定のサイト「dカード ポイントUPモール」を経由してネットショップから買物すると還元率がアップします。代表的なショップと還元率は以下の通りです。

  • アマゾン:1.5% (+0.5%)
  • 楽天市場:1.5% (+0.5%)
  • ヤフーショッピング:1.5% (+0.5%)
  • ポンパレモール:1.5% (+0.5%)
  • SEIYUドットコム:2.0% (+1.0%)
  • ビックカメラ.com:2.0% (+1.0%)
  • アップルストア:1.5% (+0.5%)
  • その他

この「会員専用サイト経由でポイントアップ」という仕組みは現在、多くのクレジットカードでそれぞれ導入されています。

参照
dカード ポイントUPモール(公式サイト)

 

ドコモのケータイ料金支払いでポイントがもらえる

スマホと女性

ドコモのケータイを使っている方なら、毎月の支払い額に応じてdポイントが付与されます。

その割合はケータイ料金1000円あたり10ポイントであり、dカードGOLD(年会費:1万円)を持ってる人なら1000円あたり100ポイントにアップします。

参照
dカードGOLD評価レビュー(編集中)

 

~~~

このように基本の還元率1.0%以外にも、より多くのdポイントをもらう仕組みがdカードにはあります。

特にドコモユーザーであればよりポイントが貯めやすくなっているため、メインカードにしても良いほどのお得感があります。

 

ポイントの使いやすさは?

では、還元率と同じくらい大事な「ポイントの使いやすさ」はどうでしょうか。

dカードでたまるのは、独自のdポイントです。

dポイント

dポイントはドコモが始めた新しい共通ポイントサービスであり、幅広い使いみちを用意することで利便性を高め、ドコモユーザーを囲い込むことを目指しています。

dポイントはTポイントや楽天ポイント、Ponta(ポンタ)に次ぐ「第4の共通ポイントサービス」と呼ばれることもあります。

具体的にdポイントの使いみちは以下が挙げられます。

  • dポイント加盟店での支払い(ローソン、マクドナルド、タワーレコード、イオンシネマ、オリックスレンタカーなど)
  • ドコモの料金支払い
  • iDキャッシュバック
  • JALマイルと交換
  • Ponta(ポンタ)と交換
  • その他

このうち最も使いやすいのは、「ドコモのケータイ料金支払いに使う」「ローソンの支払いで使う」です。

 

ドコモとローソン

 

どちらも普段の生活の中で自然と使うことができる点にメリットがあります。

一般的にクレジットカードで得られるポイントは「商品と交換」や「他のポイントと交換」など、使うためにひと手間かかることが多いのですが、dポイントは交換せずにそのまま使えますので利便性に優れています。

つまり「ドコモのケータイを使っている」「ローソンによく行く」人からすれば、dポイントの使いやすさはトップクラスです。

ただ逆に、この2つに当てはまらない人にとってはやや使い勝手が下がるとも言えます。

 

ローソンの買物がいつでも5%お得に!

ローソン店舗

dカードはその利便性を高めるために、力を入れて様々なキャンペーンを実施しています。

その中でも特に注目したいのが「ローソンでお買物すると5%オフになる」です。

ローソンは先に説明した通り「dカード加盟店」として2%のポイントが還元されますが、さらにキャンペーンによって3%の割引も受けられます。

 

キャンペーン

 

つまり、ローソンのお買物でdカードを使うといつでも5%オフになります。これは普段からローソンを利用されている方にとってはかなり大きなメリットと言えます。

その他には「マクドナルドで4%お得になる」なんてのもあります(iD決済限定)。こちらもかなりお得ですね。

参照
dカードのキャンペーン一覧(公式サイト)

 

楽天カード&ヤフーカードとの比較

楽天カード&ヤフーカード

当サイトでは現在、一番おすすめのクレジットカードを楽天カード、ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)としています。

以下に、dカードとこれらのカードの比較をまとめます。より優れたほうを色付けしています。

 

dカード 楽天カード ヤフーカード
年会費 実質無料 ※ 無料 無料
還元率 1.0% 1.0% 1.0%
ポイントの種類 dポイント 楽天ポイント Tポイント
ポイントの使いやすさ B+ A A

※初年度無料 2年め以降は1回でも使えば無料

 

まず基本の還元率ではどれも差がありません(1.0%)。

また、ポイントの使いみちの広さでは日本最大級の共通ポイントサービスである楽天カード(楽天ポイント)、ヤフーカード(Tポイント)がより優れています。

dカード(dポイント)も共通ポイントサービスのひとつとして使いみちは広めではありますが、まだ始まって日にちが浅いため、この2つに比べるとまだ使える場所は少なめです。

楽天カードとヤフーカードはポイントの使いやすさなど全体的なバランスに優れているため、当サイトではメインカードとしてまず最初におすすめしています。

参照
楽天カードとヤフーカードがベストである4つの理由とは?

 

ただしドコモでケータイを契約している方ならポイントアッププログラムでdポイントが貯めやすく、「ローソンで常に5%オフ」という強力なメリットもあります。

dポイントの使いみちも「ドコモのケータイ料金支払い」「ローソンのお買物」で利便性が高いです。

つまり「ドコモのケータイを使っている」「ローソンによく通う」これに当てはまる方なら、楽天カード、ヤフーカードよりもdカードはメインカードとして優れていると言えます。

 

dカードのデメリットは?

還元率も上位クラスで、dポイントの使いやすさも評価できるdカード。

あえてデメリットを挙げれば「ドコモのケータイを使っている」「ローソンによく通う」これに当てはまらない場合はメインカードとしてはやや不向きになる点です。

この場合は「ポイントの使いやすさ」では楽天ポイントが貯まる楽天カードや、Tポイントが貯まるヤフーカードのほうが上回ります。

また、「とにかく還元率にこだわりたい」というのならピーワンウィズ(1.5%)など、他の高還元カードも候補に挙がってきます。

メインカードとしても使えるdカードですが、これは「ドコモのケータイを使っている」「ローソンによく通う」場合に特にあてはまります。

 

まとめ&どんな人が選ぶべき?

上位クラスの還元率であり、「第4の共通ポイント」であるdポイントがよく貯められ、ローソンのお買いもので5%オフになるというのが大きな強みのdカード。

「ドコモのケータイを使っている」「ローソンによく通う」方なら、メインカードとしても使えるほどの便利さであり、当サイトではA評価と高いランキングづけとしています。

他にも様々なメリットを持つクレジットカードがありますので、比較検討してご自身にあった選び方をされることをおすすめします。

当サイトの比較ランキング、評価レビューもぜひご参照ください。


今一番お得なのは?2017年最新クレジットカードランキングを見る

楽天カードとヤフーカードが最強クレジットカードである4つの理由とは?

A評価







ランキング表

2017年クレジットカードランキング(カード名クリックで評価レビューへ)

カード名 評価 還元率 ポイント種類&特徴
ヤフーカード A+ 1% Tポイント Tポイントが最も貯めやすく使いやすいバランスに優れる優良カード 最短2分で審査通過
楽天カード A+ 1% 楽天ポイント 7年連続顧客満足度1位を獲得 楽天を利用しているなら第一候補
DCカードジザイル※  A 1.5% DCハッピープレゼント 最強クラスの還元率1.5% ポイント交換先が豊富 リボ払い専用カード
ピーワンウィズ A 1.5% ポケットポイント 最強クラスの還元率1.5% 1%は請求額から自動割引 リボ払い専用カード
リクルートカード A 1.2% リクルートポイント(ポンタに交換可能) 無料カードで最もポンタが貯めやすい
dカード A 1% dポイント 高還元でdポイントが貯まる。docomoユーザーはポイントがケータイ料金支払いにすぐ使えて便利 年1回使えば年会費無料 ローソンが5%オフ
au WALLETクレジットカード A 1% WALLETポイント auユーザーは年会費無料&ポイントがケータイ料金支払いにすぐ使えて便利
アマゾンカード A 1% Amazonポイント Amazonで還元率1.5%にアップ Amazonで最もお得で使いやすい 年1回使えば年会費無料
エクストリームカード B+ 1.5% エクストリームポイント 高還元&ポイントの使いみちが豊富 利用額しだいで年会費無料も可
レックスカード B+ 1.5% レックスポイント 高還元&ポイントが現金還元されるカード 利用額しだいで年会費無料も可

印は年会費が無料 11位以降を含めた総合ランキングはこちら

おすすめクレジットカード

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)

Tポイントが最も貯めやすく使いやすい年会費無料カード。高い還元率(1%)で審査も通りやすく、最短2分で審査完了するスピーディーさが評判。楽天よりもTポイントをよく利用する方なら第一選択肢のカード。

楽天カード

7年連続顧客満足度ナンバーワンの年会費無料カード。ポイントの貯めやすさ(楽天ポイントが還元率1%でもらえる)、使いやすさ、審査の通りやすさなど、バランスに優れる優良カード。豊富なポイントアップキャンペーンも魅力で普段から楽天を利用する方なら第一選択肢のカード。

-クレジットカード比較ランキング&評価レビュー
-,

Copyright© クレジットカードびぎなーず! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.