楽天ペイとは?使い方&デメリット。楽天ポイントが使いやすく貯めやすい!

投稿日:

ヘッダー 楽天ペイとは

 

楽天ペイって何?

 

最近、日本でも広まりつつあるQRコード決済サービス。

その中でもトップクラスの利用率となっているのが楽天ペイです。

しかし今やキャッシュレス決済サービスはどんどん増え続けており、楽天ペイにはどんな特徴があり、どれくらい便利でお得なのか、なかなかわかりづらい部分も多いです。

結論から言えば楽天ペイは「楽天スーパーポイントを普段から多く貯めたい」「期間限定ポイントを上手に消化したい」という方にとってメリットの大きいサービスと評価できます。

逆にそれ以外の方にとっては「使えるお店の少なさ」がデメリットとして気になるサービスでもあります。

以下に楽天ペイの基本的な知識と始め方、他の決済サービスとの比較を述べていきます。

 

「結局、スマホ電子マネーって今どれが一番便利なの?」という方はこちらをご覧ください。

スマホ電子マネー最新おすすめ比較2019!今最も便利&お得なキャッシュレス決済は?

 

  「そもそもクレジットカードって何?」「今おすすめのカードとその理由が知りたい」という方はこちらをご覧ください。

2019年更新:便利さ重視!おすすめクレジットカード比較ランキング  



スポンサーリンク

 

楽天ペイとは?

公式

 

まずそもそも楽天ペイとは、日本で近年広まりつつあるQRコード決済サービスのひとつです。

専用のスマホアプリ(iPhoneでもAndroidでも利用可能)からQRコードを表示してお店に読み取ってもらうことで支払いができます。

 

アプリ

 

また、お店が示したQRコードをアプリからのカメラで読み取って金額を入力して支払うことなども可能です。

楽天ペイを使うには、事前に手持ちのクレジットカードをアプリに登録する必要があります。

そして楽天ペイで支払ったぶんは、その登録したカードによる支払いと同じように処理されます。

つまり楽天ペイとは、カード払いをスマホに置き換えたものとも言えます。

支払い時にクレジットカードを取り出さず、店員に直接渡す必要もないという点で手軽さやセキュリティに優れているのがメリットです。

そして、楽天ペイ独自の主なメリット・デメリットとしては以下のものが挙げられます。

 

メリット

  • 支払いに使うと楽天スーパーポイントがもらえる
  • 楽天スーパーポイント、期間限定ポイントも支払いに使える

デメリット

  • 現時点では加盟店が少なく、使いづらい

 

それぞれについて以下に述べます。

 

楽天ペイのメリット①:支払いに使うと楽天スーパーポイントがもらえる

楽天ペイを支払いに使うと、楽天グループのサービス全体で使える楽天スーパーポイントがもらえます(200円あたり1ポイント、還元率0.5%)。

 

ポイント

 

登録したクレジットカードのポイントと合わせればポイント二重取りが可能となります。

例えば、楽天カードを楽天ペイのアプリに登録して支払いに使うと、楽天スーパーポイントが二重取りで合計の還元率1.5%となります。

 

ポイント還元

 

ちなみに同じく楽天グループが提供する電子マネー「楽天Edy」だと、「楽天カード+楽天Edy」の組み合わせは合計の還元率が1.0%となります。

 

ポイント還元

 

 

「楽天スーパーポイントの貯めやすさ」という点では、楽天ペイのほうがより優れています。

 

楽天ペイのメリット②:楽天スーパーポイント、期間限定ポイントが支払いに使える

買い物

 

楽天ペイは、支払いにも楽天スーパーポイントを使えます。

アプリのホーム画面の下部にある「すべてのポイント/キャッシュを使う」にチェックすれば、楽天スーパーポイントを優先的に支払いに使えます。

 

楽天ペイでポイントを使う

 

特に大きいのが、楽天スーパーポイントの一種である期間限定ポイントも支払いに使えるという点です。

かつて期間限定ポイントは楽天グループ以外での使いみちに乏しく、そのまま失効してしまいやすいものでした。

しかし楽天ペイだと、例えばファミマやローソンなどのコンビニでも利用可能であるため、無駄に持て余す可能性は少なくなりました。

期間限定ポイントの使いみちに悩んでいる方には特に助かる仕組みとなっています。

 

楽天ペイのデメリット:まだ使えるお店が少ない

頬に手をあてる

 

一方、楽天ペイの最大のデメリットとしては「使えるお店の少なさ」が挙げられます。

 

楽天ペイが使えるお店
ローソン、ファミリーマート、ミニストップ、白木屋、魚民、ピザーラ、アート引越センター、メガネスーパーなど

参照
楽天ペイが使えるお店(公式サイト)

 

セブンイレブン以外の主なコンビニでは使えるものの、クレジットカードや、楽天Edy、Suica、QUICPayなど他のキャッシュレス決済と比較すれば「多くのお店で使える電子マネー」とまではまだまだ言えないため、メインの決済手段として使うのは難しいです。

楽天ペイはあくまで「楽天スーパーポイントをより多く貯めたい」「期間限定ポイントを上手に消化したい」と考える方にとってよりメリットが大きいサービスと言えます。

 

楽天ペイと他の電子マネーの違いは?

楽天ペイのみならず、今や日本には様々な電子マネーが存在しています。

この中から「使いやすさ」「お得さ」を重視して考えた場合、当サイトではおすすめの電子マネーを以下の通りとしています。

 

第1位:交通&買い物に使える便利さ
モバイルSuica

第2位:使えるお店が多い
楽天Edy、QUICPay、iD

第3位:友人どうしで送金できる
PayPay

第4位:ポイント還元率が一番高い
Kyash

 

楽天ペイは「楽天スーパーポイントの貯めやすさ」「期間限定ポイントの使いやすさ」にメリットがあるものの、買い物にも交通にも使えるモバイルSuicaや、加盟店の多さにメリットがある楽天Edy、QUICPayなどと比較するとまだまだメインの電子マネーとしては使いづらいです。

特に「使えるお店の少なさ」は大きなデメリットです。

加盟店の拡大など、今後のサービスの充実に期待したいところです。

 

まとめ

楽天ペイの一番のメリットは「楽天スーパーポイントの貯めやすさ」「期間限定ポイントの使いやすさ」にあります。

まだ使えるお店は多くありませんが、様々な場所でより多くの楽天スーパーポイントを貯めたいという方なら、積極的に利用していく価値があると言えます。

その場合、楽天ペイには楽天カードを組み合わせていくのが断然おすすめです。

楽天カードは長年、顧客満足度ナンバーワンの評価を得ている日本の代表的なクレジットカードです。

その一番のメリットは、支払いに使うと高い還元率で楽天スーパーポイントが貯められる点にあります(100円の支払いあたり1ポイント、還元率1%)。

楽天スーパーポイントは楽天市場をはじめ、楽天ブックス、楽天オークション、楽天銀行など楽天グループの様々なサービスで使えます。

貯まった楽天スーパーポイントはアプリからいつでも確認でき、1ポイント(=1円)から簡単に使うことが可能です。

また、アプリからバーコードを表示すれば、提携している様々なお店でも楽天スーパーポイントを支払いに使う事が可能です。

 

ポイントアプリ

 

楽天スーパーポイントが使える主なお店
マクドナルド、ミスタードーナツ、くら寿司、つぼ八、デイリーヤマザキ、ビックカメラ、ソフマップ、コスモ石油など

参照
楽天スーパーポイント加盟店一覧(外部サイト)

 

ちなみに私は楽天スーパーポイントが貯まったら、楽天のサービスよりも主にマクドナルドミスタードーナツでの買い物に使っています。

 

マクド

ミスド

 

楽天カードは年会費無料スピーディーな審査入会時のポイントサービスが評判です。

普段から楽天のサービスを利用している方なら豊富なポイントアップキャンペーンも受けられてよりおすすめのカードです。

そして先にも述べたように、「楽天カード+楽天ペイ」なら、楽天スーパーポイントの二重取りで還元率1.5%のお得さとなります。

 

ポイント還元

楽天ペイを始めたいという方は、これを期に楽天カードへの入会もおすすめします。

 

↓楽天カードを公式サイトから申し込む↓

 

参照
高還元&満足度ナンバーワン!楽天カード評価レビュー

 

「結局、スマホ電子マネーって今どれが一番便利なの?」という方はこちらをご覧ください。

スマホ電子マネー最新おすすめ比較2019!今最も便利&お得なキャッシュレス決済は?

 


今一番お得なのは?2019年最新クレジットカードランキングを見る

楽天カードとYahoo! JAPANカードが最強クレジットカードである4つの理由とは?

 







2019年クレジットカードランキング(カード名クリックで評価レビューへ)

カード名 評価 還元率 ポイント種類&特徴
Yahoo! JAPANカード A+ 1% Tポイント Tポイントが最も貯めやすく使いやすいバランスに優れる優良カード
楽天カード A+ 1% 楽天スーパーポイント 顧客満足度で10年連続1位 楽天を利用しているなら第一候補
リクルートカード※  A 1.2% リクルートポイント(ポンタに交換可能) 無料カードで最もポンタが貯めやすい
ピーワンウィズ A 1.5% ポケットポイント 最強クラスの還元率1.5% 1%は請求額から自動割引 リボ払い専用カード
DCカードジザイル A 1.5% DCハッピープレゼント 最強クラスの還元率1.5% ポイント交換先が豊富 リボ払い専用カード
dカード A 1% dポイント 高還元でdポイントが貯まる。docomoユーザーはポイントがケータイ料金支払いにすぐ使えて便利 年1回使えば年会費無料 ローソンが5%オフ
au WALLETクレジットカード A 1% WALLETポイント auユーザーは年会費無料&ポイントがケータイ料金支払いにすぐ使えて便利
アマゾンカード A 1% Amazonポイント Amazonで還元率1.5%にアップ Amazonで最もお得で使いやすい 年1回使えば年会費無料
レックスカード B+ 1.25% レックスポイント 高還元&ポイントが現金還元されるカード 利用額しだいで年会費無料も可
ビックカメラsuicaカード B+ 1.0% JREポイント&ビックポイント suicaつきカードで一番の還元率 オートチャージで改札が手間いらずに 年1回使えば年会費無料

印は年会費が無料 11位以降を含めた総合ランキングはこちら

おすすめクレジットカード

Yahoo! JAPANカード

Tポイントが最も貯めやすく使いやすい年会費無料カード。高い還元率(1%)で審査も通りやすく、最短2分で審査完了するスピーディーさが評判。

楽天よりもTポイントをよく利用する方なら第一選択肢のカード。

楽天カード

10年連続顧客満足度ナンバーワンの年会費無料カード。ポイントの貯めやすさ(楽天ポイントが還元率1%でもらえる)、使いやすさ、審査の通りやすさなど、バランスに優れる優良カード。豊富なポイントアップキャンペーンも魅力。

普段から楽天を利用する方なら第一選択肢のカード。

-電子マネー
-

Copyright© クレジットカードびぎなーず! , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.