税金クレジットカード払いのやり方!便利だが節約効果ない理由とは?

更新日:

ヘッダー 税金 クレジットカード払い

 

税金はクレジットカードで払うべき?

 

2017年より、国の「税金納付の多様化を促進する」という方針から、クレジットカードによる税金納付が可能となりました。

クレジットカードは「現金いらずでスピード決済」「ポイントがもらえて節約できる」などのメリットを持っていますので、普段から活用している方にとっては気になるところでしょう。

先に結論から言えば、税金のクレカ支払いは「手間のかからなさ」という点ではとても便利です。

しかしポイント付与による節約については「手数料」がかかるため、決して金銭的にお得とは言えません。

以下に、税金をクレジットカードで支払う具体的な手順・やり方とそのメリット・デメリットについて述べていきます。

 

  「そもそもクレジットカードって何?」「今おすすめのカードとその理由が知りたい」という方はまずこちらからご覧ください。

2017年更新:便利さ重視!おすすめクレジットカード比較ランキング  



スポンサーリンク

 

 

税金をクレジットカードで支払う仕組みは?

クレジットカード

 

以前は、税金と言えば役所や金融機関(銀行や郵便局など)で支払うのが一般的でしたが、最近になってコンビニでも支払えるようになるなど、徐々に利便性が広がっています。

そして近年始まったのが「税金のクレジットカード払い」です。

ただしクレジットカード払いといっても、役所、金融機関、コンビニで納付書とカードを出して支払いができるというわけではありません。

 

レジ支払い

 

クレジットカードで税金を支払う場合には、専用サイトを使う必要があります。

その最も代表的なサイトが「Yahoo公金支払い」です。

 

Yahoo公金支払い

 

このサイトは税金のみならず、国民健康保険料やガス・水道料金、NHK受信料など様々な支払いが行える仕組みとなっており、Tポイントを支払いにあてることも可能です。

 

Tポイント

 

そしてクレジットカード払いができる税金・公金は主に以下のものがあります。

  • 住民税
  • 自動車税
  • 軽自動車税
  • ふるさと納税
  • 固定資産税
  • 国民健康保険料
  • 介護保険料
  • 個人事業税
  • その他

※所得税、法人税、相続税、贈与税など、国税庁が関係する税目については、まだクレジットカード納付対応は進んでいません。

 

納付書に書かれている納付番号やクレジットカード情報を入力すれば、簡単に支払いができてとても便利です。

ただし、まだすべての市町村が税金のクレジットカード支払いに対応しているというわけではありません。

まずはお住いの地域、納めたい税金・公金の種類が対応しているかどうかを確認してみることをおすすめします。

参照
Yahoo公金支払い

 

税金をクレジットカード払いするとポイントがお得?

ポイント

 

クレジットカードの魅力は、支払い額に応じて各種のポイントが付与されるというポイント還元にあります。

例えば楽天カードで100円を支払うと楽天ポイントが1ポイント(1円相当 還元率1.0%)もらえます。

普段から様々な支払いにクレジットカードを積極的に活用している方なら「税金をクレジットカードで払えばポイントがもらえるぶん得じゃん!」と思われることでしょう。

確かに税金のクレジットカード払いはポイント付与の対象になります。

しかし注意してほしいことがあります。クレジットカードで税金を支払う場合には手数料が発生します。

つまり支払い金額が増えることになります。

 

金融機関やコンビニによる現金支払→税金のみ

 

税金のみ

 

専用サイトでクレジットカードによる支払い→税金手数料

 

税金+手数料

 

例えば私の住む東京都国分寺市で住民税をクレジットカード払いした時、以下のように手数料が上乗せされました。

 

私が実際に払ったケース

住民税17万1000円+手数料1890円17万2890円

※手数料は地域、納税額によって変わります。

 

コンビニや金融機関で払うより、手数料が加わって1890円高くなりました。

この時は還元率1.0%の楽天カードを使ったので、17万2890円×1%=1728円ぶんの楽天ポイントはもらえました。

しかし手数料が1890円ですので、支払い額はほぼトントンとなりました。

つまり税金のクレカ払いでポイントは付与されますが、手数料も上乗せされることになるので、必ずしも節約になるとは言えません。

一般的な買物と違って、税金をクレジットカード払いする場合はポイント還元による節約効果は望めない。

このことは頭に入れておきたいところです。

 

税金をクレジットカード払いするメリットは何?

悩む

では、ポイント付与による節約効果が望めないのなら、税金をクレジットカード払いにするメリットはどこにあるのでしょうか?

具体的には以下が挙げられます。

 

  • 現金を持ち歩かなくて済む
  • 納付に行く時間、交通費がいらない
  • 分割支払いが可能
  • Tポイントを支払にあてることができる(「Yahoo公金支払い」を使う場合)

 

やはり手間のかからなさが最も大きなメリットと言えるでしょう。

手数料がかかってもいいから簡単、スピーディーに支払いがしたいという方にとって税金のクレカ払いは利便性が高いと言えます。

以下、実際に「Yahoo公金支払い」を通じて税金をクレジットカード支払いした方たちの声を参考として引用します。

 

  • ネットですぐ支払いが済んだ。わざわざ市役所に行かなくて済んで良かった!
  • いつでも簡単に支払えるのがいいね
  • Tポイントで支払えるって最高
  • 手数料がひどいから使わない
  • 忘れてて気づいた時にすぐ払えてよいね
  • 手数料かかるからポイントもらってもトントンか。。
  • 使える地域が限定されるんか。。
  • 手数料かかるんならクレカ払いの意味がないじゃん
  • 手数料はかかるけど、クレジットカードが使えて、分割払いができて、Tポイントが税金の支払いに使えるのは本当に助かる。
  • 手数料かかるとはいえ、クレジットのポイントでペイできるし、Tポイントも使えるから便利だな

 

まとめ

2017年から税金をクレジットカード払いができるようになり、利便性は大きく向上しました。

ただし、クレジットカード払いの大きな魅力である「ポイント還元で節約」については、手数料がかかるためにお得とは言えない点には注意しましょう。

ちなみに現在、税金をお得に支払う方法としては「クレジットカードでいったんナナコにチャージしてから、セブンイレブンで支払う」という裏技があります。

 

ナナコチャージ

 

この方法だと手数料はかからず、間接的にクレジットカードのポイントももらえてお得になります。

ただし、この方法が使えるクレジットカードの種類は限られます。

具体的なやり方について興味のある方は、ぜひ以下のリンクをご参照ください。

参照
裏技!ナナコ+クレジットカードで税金支払いでもポイントをもらおう


今一番お得なのは?2017年最新クレジットカードランキングを見る

楽天カードとヤフーカードが最強クレジットカードである4つの理由とは?







ランキング表

2017年クレジットカードランキング(カード名クリックで評価レビューへ)

カード名 評価 還元率 ポイント種類&特徴
ヤフーカード A+ 1% Tポイント Tポイントが最も貯めやすく使いやすいバランスに優れる優良カード 最短2分で審査通過
楽天カード A+ 1% 楽天ポイント 7年連続顧客満足度1位を獲得 楽天を利用しているなら第一候補
DCカードジザイル※  A 1.5% DCハッピープレゼント 最強クラスの還元率1.5% ポイント交換先が豊富 リボ払い専用カード
ピーワンウィズ A 1.5% ポケットポイント 最強クラスの還元率1.5% 1%は請求額から自動割引 リボ払い専用カード
リクルートカード A 1.2% リクルートポイント(ポンタに交換可能) 無料カードで最もポンタが貯めやすい
dカード A 1% dポイント 高還元でdポイントが貯まる。docomoユーザーはポイントがケータイ料金支払いにすぐ使えて便利 年1回使えば年会費無料 ローソンが5%オフ
au WALLETクレジットカード A 1% WALLETポイント auユーザーは年会費無料&ポイントがケータイ料金支払いにすぐ使えて便利
アマゾンカード A 1% Amazonポイント Amazonで還元率1.5%にアップ Amazonで最もお得で使いやすい 年1回使えば年会費無料
エクストリームカード B+ 1.5% エクストリームポイント 高還元&ポイントの使いみちが豊富 利用額しだいで年会費無料も可
レックスカード B+ 1.5% レックスポイント 高還元&ポイントが現金還元されるカード 利用額しだいで年会費無料も可

印は年会費が無料 11位以降を含めた総合ランキングはこちら

おすすめクレジットカード

ヤフーカード(Yahoo! JAPANカード)

Tポイントが最も貯めやすく使いやすい年会費無料カード。高い還元率(1%)で審査も通りやすく、最短2分で審査完了するスピーディーさが評判。楽天よりもTポイントをよく利用する方なら第一選択肢のカード。

楽天カード

7年連続顧客満足度ナンバーワンの年会費無料カード。ポイントの貯めやすさ(楽天ポイントが還元率1%でもらえる)、使いやすさ、審査の通りやすさなど、バランスに優れる優良カード。豊富なポイントアップキャンペーンも魅力で普段から楽天を利用する方なら第一選択肢のカード。

-クレジットカードの基礎知識&活用法, 未分類

Copyright© クレジットカードびぎなーず! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.